2010-06-27 13:01 | カテゴリ:施術例&お知らせ
こんにちは、Valerieです

今回はですね~、こだわってますよ~
ご協力いただきましたK様、ありがとうございます


まつげエクステ
 

今回は、お客様の要望そのままに、再現しています。
紙に詳しく長さを記入してお持ちになっていただいたものを拝見しながら
実際なじむのかをカウンセリングして、お付けしました。

私も初めての試みの、カール3種類の組み合わせです。

前回は、目頭のみにまつげカールを軽くかけてからの施術でしたが、
カール併用は、傷みの問題や、リペアしにくい点があるということで、
今回は目頭に一番強いカールを使用することで、カールをかけない方向で
いきましょうということになり、

目頭はCCカール、真ん中はCカール、目尻はJカールを使用し、
長さは目尻にいくにつれて長くなるようにしました。

まず、半分の本数をきっちりわけて配列し、
そのあと分かれ目が目立たないようにグラデーションをつけ、
さらに隙間を埋めるように短めCカールやJカールを組み合わせました。
太いのも使ってみたいということで、少しだけ太いのも入れました。


まつげエクステ 



このカールは、極端にカールがついているので、
好みがはっきりわかれるんです。

全部これでつけちゃうと、どうしても不自然なかんじになっていて
最近はあまり出番がなかったんですが・・・

目頭に部分的に使うと、まつげカール効果、ありますね
真ん中は自然なCカールで、目尻を強調できるJカールで、
おいしいとこ取りじゃない?みたいな(笑)

今までも基本Cで、目尻はJという使い方をしたこともあったんですけど、
CCも意外に使える!

お客様に教えてもらうことって、たくさんあります。 


まつげエクステ

K様とは以前、まつげカールでお越しいただいた時に、理想のカールにして差し上げることが
できなかったんですね。
それで、あーたぶんもうお越しいただけないだろうなぁ~と思っていたんです。

カウンセリングを思い出しながら、「もしかして、こっちのロッドを使えば良かったのかも」
とか考えたりしていたんです。

そして前回エクステでお越しいただいた時に、いろいろお話をして
「目頭はくるんとしていて、たれ目なかんじで、全体的なまつげは一旦下がってあがってるかんじ」
という要望通りのまつげが作れたのです

そして今回まつげカールをかけないので、費用と時間も短縮できました


まつげエクステ 


これからもイロイロ研究してみたいと思っておりますので、
みなさまどうぞよろしくお願いいたします

関連記事