2008-06-07 01:41 | カテゴリ:PRIVATE☆

以前海外に行ったときのマイルをきっかけに、陸マイラーへの挑戦。
そして、一年半で2名分の特典航空券をgetすることができました~☆(けっこう大変でした!!)

国内は15000マイルだから、二人で30000マイルでいいか♪
と思いきや、今年の4月からルールの改定があり、沖縄から距離のある仙台は
ローシーズンでも17000マイルに変わっていました・・・。

初の沖縄でしたが、ネットで情報収集して、何とか自分なりの
ベストな旅ができたと思います。

私が参考にさせていただいたように、
これから沖縄に行く方の参考になればと思います!


アンチハマビーチ2 

080527_1138~02


瀬底島入り口のアンチハマビーチです。
最初、瀬底島でシュノーケリングと思っていたのですが
いろいろネットで検索すると、現在は難しいようでしたので
手前のアンチハマビーチでしばし休憩☆

ここが一番きれいだったかも♪

ここから車で約10分のところに美ら海水族館がありますが、
近くのコンビニ、道の駅で割引券の購入をお忘れなく。
小学生以下は無料です。

そして、美ら海水族館の駐車場が見えても、すぐに止めないほうがいいです。
さらに進んだ奥の駐車場のほうが、入り口に近いです。
美ら海水族館は、海洋なんとかかんの一部なんですね。
ここは全部見るとなると、半日はかかりそうです。


080528_1202~01

旅上手な人、旅なれた人ほど何もしない贅沢を選ぶ・・・のかもしれません。

でも全く何もしないのでは、つまんないし、子供もいることですので
私達は2泊目のみ、カヌチャベイリゾート&ホテルで贅沢な時間を過ごしました。
東海岸でまわりには何もないのですが、リゾート内ではプール、ビーチ、他アクティビィテイを
楽しめます。

ここは、スタンダードルームでもとっても広く、開放的な気分にひたれます。
アジアンなインテリアもガーデンビューも素敵ですよ☆



軟骨とろとろそば

3日目那覇に戻る途中、「CREA」の沖縄特集に載っていた「海の見えるそば家」さんで
軟骨とろとろそばをいただきました。 嘉手納市だったような・・・違かったらゴメンナサイ。

沖縄そばは、泡盛のたれみたいののをかけるのですが(名前忘れました)、
かけるとぐっとおいしくなります。



世界の○○○○?!

ドライブ途中、信号待ちの時に見つけ、ついシャッターを押してしまいました。
いいタイミングで止まりますよね~
答えは「世界の一流品」です。
ナベアツ、じゃないですよ(笑)



グロス

おみやげは、最小限にしました。
最初は免税店でスキンケアをライン買いしようと思っていたのですが、
ブランドによってはメイク用品しか売ってないんですね~。残念。(ポール&ジョーとか・・・)

こちらは以前おみやげにいただいて良かったので、
購入しました。5000円です。配り土産にいいですね。


080529_1907~01

口コミサイトや雑誌でよく見かける、ジェルアイライナーです。
黒と茶に携帯用筆がついて、4500円でした。
一ビン2600円(だったかな?)するらしいので、筆もまあまあするらしいので
お得ですね。

私は目がはれぼったいので、アイラインがよく上まぶたについてしまって
困っていたのですが、これは付かないし、しかも落ちにくいのに普通のクレンジングで
落ちます!エクステされてる方におすすめですね♪

ガラス製箸おき

ジェルネイル用の筆を置くのにいいです。色もピンクで可愛い☆
ひとつ400円くらい。


おつまみ

ビール党&内臓が好きな私のお気に入りで~す☆
サンモール一番町マックの近くにある県産ショップでもたまに買ってました。

その他おすすめのお土産は、海ぶどう!

海ぶどう 

軽いし、常温で持ち運べるし(つい冷蔵庫に入れたくなりますが、絶対ダメですよ)
ネットで買うより全然安い!
おみやげ屋さんより、牧志公設市場で買うのが安いです。

市場の方に教えていただいたのですが、安いのはぷちぷちの部分より
茎の割合が多いそうです。

ぷちぷちの部分が多く入っているのを購入しましたが、正解でした。

今回ほとんど写真を撮らなかったので、あまり詳しくご紹介できなかったのですが

その他としては・・・13年前のドラマ(フジ木曜10時)「恋人よ」のロケ地に行くのが
目的だったんですが、ブーゲンビリアが咲く崖に行くのは断念・・・
(人気がなく、車上荒らしが多発との看板があったので・・・)

もう一箇所のさとうきび畑の交差点は、なんとなくここかなっていう場所には
行けました。なんか私ってマニアック~。

そうそう、帰りの那覇空港で、黒田知永子さんを見かけたそうです。
(私じゃなくて、旦那さんがお土産を選んでいた時に隣にいらっしゃったとの事)
スタイル抜群で、顔がこんなーっちっちゃくて、30歳くらいにしか見えなかったと。
ひとまわり以上若くみえるなんて・・・すごい!
何ですぐ私に教えてくれなかったんだーっ!

☆その他のお役立ち?!情報☆

~仙台空港~
田舎ということもあり、1日一便しかありません・・・。(関空経由などで若干早い便もあったようですが)
ただ、待つことがありません。
チェックイン、保安検査、搭乗がすべてスムーズなのは本当に嬉しい♪
仙台やっぱり好きです

~朝日駐車場~
仙台空港に極近の駐車場です。ネットから専用のフォームをプリントしてFAXすると、
1日450円で止められます♪
メールで予約できればさらに簡単でいいのですが・・・。

~オキナワレンタカー~
仙台から沖縄の直行便は前述にもありますが、1日一便の就航で、到着は午後3時です。
それからレンタカーのバスにのり手続きとなると、一時間以上かかるよ!と友人に事前に教えられて
いたので、こちらのレンタカー会社さんを利用しました。

大手レンタカー会社さんは、乗り合いバスで営業所まで行きますが、こちらは
携帯に連絡すると、すぐ迎えにきてもらえます。なので
他の方を待ったりする必要がありません。
配車もスムーズでした。

そして、返却後那覇市内のホテルまで無料送迎してもらえます♪
私たちは4日目は帰るだけなので、3日目の夕方に返却し、ホテルまで送っていただきました。
重い荷物をもってホテルまで移動することもなく、一方通行や渋滞が多い国際通りに迷うことなく、
送っていただきました。
セットプランのようにレンタカー会社が決まってない場合は、おすすめですよ。

今まで海外ばかり行っていましたが、沖縄っていいですね。
燃油サーチャージもないし、出国入国の手続きもなし、なにより日本語が通じる(笑)

離島に行ってダイビングなど、いろいろな楽しみ方もあるみたいだし、はまってしまいそうです☆ 

 

関連記事
秘密