2013-05-08 02:00 | カテゴリ:施術例&お知らせ
まつげエクステサロンValerieは、今月で6周年を迎えることができました。

当初、間借りの店舗で、インターネットのみの集客からスタートでしたが
今の店舗に移転して3年半たち、ご紹介もいただきながらなんとかやってまいりました。

移転してからもいろいろな試練がありましたが
それでも楽しく、乗り切ってこられたのは、

すべてお客様のおかげです!!!

本当に、ありがとうございますの気持ちでいっぱいです!

先日、以前ご来店されたことがあるという、若い女性のお客様がいらっしゃいました。
ですが、お名前を聞いても、お顔を見ても思いだせず

どうしよう・・・

と思っていろいろお話をしていると、
数年前にいらっしゃっていたお客様のお嬢さんでした。

どうりで、お名前を聞いてもお顔を見てもわからなかったんだと。

当時中学一年生だったお客様は、先日高校を卒業されたそうで、
可愛いレディに成長されていました
(こちらは、ただ老けただけなのに、5年の月日って・・・(笑))

今は、街中にたくさんのまつげエクステサロンがあり、
個人サロンは目立たない存在になっています。

その中で、昔お母さんが行ってたなぁって思いだして下さって

団地のちっちゃいサロンに来て下さったことは、

本当にうれしい出来事でした。。。



私が仕事をはじめた頃は、まだ仙台にはまつげサロンは少なくて、
「付けてもらえるところ」をお客様が探す時代だったと思います。

でも、今は、たくさんのサロンの中から、「上手なサロン」「居心地の良いサロン」
をお客様が選ぶ時代になってきていると思います。

その「サロン選び」の選択肢としてValerieが候補になれれば
うれしいなぁ、と思っていますし、経験に甘んじることなく、
常に努力していかなければと思っています。



そして、以前はお問合わせがあった時にスクールを開講しておりましたが、
そろそろ、本格的にスクールをはじめようかと思っています。

「仕事として、将来まつげエクステの施術ができるようになりたい」という方や、
「趣味として、まつ毛エクステを習ってみたい!」という方、
「美容師免許があるので、教えてもらいたい」方向けのカリキュラムを
ご用意しています。

まつげエクステの施術については、
テレビなどでちょこちょこ取り上げられていますので
ご存じの方も多いかと思いますが、
現在は、美容師免許がないと、お客様に施術ができません。
そして、お店となるスペースは保健所に美容所登録の申請をし、
認可がおりないと営業ができません。

以前はそのような厳しい法律がなかったため、
講習をうけて、練習を積めば、開業できました。
小さなスペースを利用して自宅サロンや出張施術もできました。

でも今は、美容所登録をしていないと、広告を出すにも掲載基準で
はねられたり、最悪の場合ちょっとしたトラブルから
警察沙汰→美容師法違反→逮捕
になるケースもあります。
先月の大阪のエステサロンの事件は、ちょっと、衝撃的でしたよね。

スクールに大きなお金を掛けたところで、開業後につきまとう
「美容師法」の存在・・・それから通信教育で美容学校に通ったとしても
100万円近くのお金と3年の月日がかかります。
そして、開業にもお金がかかりますよね。

Valerieは、美容師法の通達が出る前から仕事をしていましたので
通達後は、これからどうしたらいいの??という状態でした。
 
でも・・・結局免許を取りました。

そんな法律おかしいよ!って思いながらも
通達が覆される可能性を待つより、さっさと学校に行ったほうがいいと
結局長いものに巻かれてしまったのですが
現実を考えると、この選択は正解だったのかなと思います。

そのような経験から、美容師免許取得についても
いろいろ、お話できると思います。

自分にこの仕事が向いているのか、考える時間がほしい
まずは経験を積んで、それから免許取得を考えたい
でも、独学では自信がない・・・という方、是非サロンに見学に来て下さい。
お友達同士で練習して、サロン代を浮かせたいなぁ~という方ももちろんOKです。

Valerieの施術を試してから受講して下さる方への割引なども考えて
おりますので、お問合わせ下さいね♪


今後もValerieをよろしくお願い致します!













 












関連記事